QOL尺度使用登録申請

iHope International株式会社で取り扱っている尺度(調査票)を使用して調査を行う場合は、使用目的によらず「使用登録」が必要です。また一部の尺度を除き「使用料(ライセンス料、管理料)」がかかります。

調査票の使用をご希望の場合は、各尺度の説明をご確認いただき、「使用登録申請フォーム(下記ボタン)」より登録申請を行ってください。申請内容より使用の可否と使用料金をお知らせいたします(申請フォームの送信=ご成約とはなりません)。

お見積りのみをご希望の場合も「使用登録申請フォーム」よりお手続きください。

詳細は「尺度一覧」の各尺度詳細をご確認ください。
尺度使用の際には「QOL尺度使用上の注意」、「よくある質問」も参考にしてください。

使用登録(ライセンス契約)のポリシー

SF-36v2®/SF-8™/SF-12v2®/KDQOL-SF™version1.3 日本語版

iHope International株式会社は、SF-36v2日本語版、SF-8日本語版、SF-12v2日本語版、KDQOL-SF version1.3日本語版の登録受理、配布に関する業務を独占的に行う機関として、版権者から認められています。科学的に質の高い測定ツールと、ツールを適切に使用していただきたいと考えています。そのため、SFツール*(調査票、スコアリングアルゴリズム、国民標準値など)の使用者に使用登録をお願いし、ライセンス契約を結んだ上でSFツールを提供しています。
ライセンス料は、定期的な国民標準値推定のための大規模調査、新たな測定ツールやより使いやすいサポートツールの開発、ツールを用いた健康評価・アウトカム研究に活用されます。
*SF-36、SF-8、SF-12を総称してSF-toolと呼びます。

JESS/NEI VFQ-25/VFQ-11/Skindex25/EPIC/RDQ/GOHAI/BIC-11/NAS-J/JHPSS

版権者たちは、科学的に質の高い測定ツールや、使用しやすいサービスを提供したいと考えています。そのため調査票の使用者に使用登録を義務付け、ライセンス契約を結んだ上で調査票を提供します。

使用登録の流れ


1.使用登録申請

使用登録申請フォーム」より申請を行ってください。
※お見積りのみの場合もこちらからお手続きください。
※研究目的をご記入いただく際に、200字を超えてしまうと送信できなくなりますので、必ず200字以内でお願いします。
※添付ファイルが受け取り可能なメールアドレスでお手続きください。

   

2. 使用料のご確認

お見積りと今後のお手続きについてE-mailでお知らせいたします(使用登録申請より7~10日後)
見積り金額に承諾する場合はメールで返信してください。
※15日以内にお返事がない場合は自動的にキャンセルとなります。
※お返事に15日以上かかる場合は、事前にご連絡いただきましたら期間を延長いたします。
   

3.契約のお手続き

登録に必要な書類をE-mailでお送りいたします。尺度により様式が異なりますので、E-mailの記載内容に従い、書類をご提出ください。
   

4.使用料のお支払い

お知らせした口座へお振込にてご入金ください。
※ご請求書等が必要な場合は下記の「お支払方法について」をご参照ください。
   

5.使用登録の完了(納品)

必要書類が届き、お振込みが確認されましたら、調査票を含む資料一式をE-mailに添付してお送りいたします。調査票は登録した部数をコピーしてお使いください。

お支払方法について

通常のお手続き

納品前に指定口座へご入金ください。
口座情報はご契約書類をお送りする際にお知らせいたします。

ご請求書等はご希望があった場合のみ発行いたします。ご希望の際はお見積り金額ご承諾の際に、下記についてお知らせください。

  • 必要な書類(請求書、見積書等)
  • ご請求書類に記載いたします「宛名」(送付先ではございません)

納品後のお支払いをご希望の場合(法人様でお支払いの場合にのみ承ります)

公費、研究費等でのお支払いのために、後払いでのお支払い、ご請求書類の発行が必要な場合は、お見積り金額ご承諾の際に、下記についてお知らせください。

  • 必要な書類(請求書、見積書等)
  • ご請求書類に記載いたします「宛名」(送付先ではございません)